デザフェス

デザフェスが終了しました。
今回は作家として参加しておりませんで、
ヒツジ舎メンバーとして、初日だけほんのちょっぴりお手伝いしてきました。

180513-01.jpg

ここ数年は年2回のデザフェスの両方を参加することができず、、、
まあ、抽選にはずれるということもありましたけどね。
情けないことに2日間フルに出ることがきつくなってしまいました。
デザフェスは体力が必要なんですよ。
作品作りも必要ですが、体力作りも必要なんです。。。。。
いいわけですが。。。

メンバーたちの作品を見たりすると、羨ましさと口惜しさと、情けなさと、
複雑は心境です。
そして頑張らなくちゃ!と元気もでるわけです。
帰ってきてからはあれも作りたい、こんな風な作品いいな、、、などと、
やる気満々になってきました。ホント、頑張りたい。
頭のなかのイメージをぜひとも形にしたい。

この週末、12、13日は行きたいところがたくさんありました。
でも身は一つ。仕方ないですよね。次の機会を楽しみにしようと思います。

5月も半ばになりました。ここでまたぐうたらすると、
あっという間に6月になり1年の半分になってしまいます。
一日一日を後悔しないようにしなくちゃね。

やるぞ~。

2018,05,13  felnekoめい





端午の節句

こどもの日ですね。
うちの男の子はもうすごく大人になってしまったので、
飾ってある五月人形も仕事もなくなんだか退屈しているようです。

このゴールデンウィークは例年よりとても気温が高いそうですが、
八王子の山の近くは風も涼しく、
陽がかげると寒く感じることもありました。
夫婦のお気に入り、高尾山近くの駒木野庭園は気持ちの良い日差しで
相変わらずまったり時間を過ごすことができます。

五月の飾りが出迎えてくれた室内は静かで
玄関前の小さな池からカエルの声が響いていました。

180505-03.jpg


高尾ポテト付きのアイスコーヒーで喉を潤してからいつもの場所へ。
奥の部屋の縁側でお庭を眺めるのが大好きです。

180505-02.jpg


この空間をいろんな人に紹介したい反面、
なるべくこの静けさのまま、そっとしておきたいというのが本心です。

この駒木野庭園の室内にはギャラリーもあって、
そこで作品展をひらけたらといつも考えています。
交通の便も不便なところなので見に来てくれる人はほんの少しだと思います。
それに近頃は人形も作っていないし、制作も少ないのですが、
ぜひとも復活して夢をかなえたい、、、、、頑張らなくては。

180505-01.jpg


しっかり老人になる前、もう一息がんばって成長したいと思います。


2018,05,05  felnekoめい


鹿野大仏(ろくやだいぶつ)

八王子市の隣の隣くらいの町に大仏様ができました。
鎌倉の大仏様より大きいそうです。
自宅からそう遠くもないので、見学に行くことにしました。

東京都西多摩郡日の出町にある塩澤山寶光寺。
初めてきました。

180503-01.jpg

緩やかな坂道の参道を登っていきます。
まだ新しい気持ちのよい道です。
高い木立のなかをゆっくりと登って10分ほど。


180503-02.jpg

開けた場所にでるとなかなかの絶景で、
大仏様はこんな景色を眺めているのかとしみじみ。
トイカメラ風に撮ってみましたよ。


180503-03.jpg

大仏様のお姿。
少し下から撮ったものです。
見物している人の大きさと比べると
やはり大きいですねぇ。


180503-04.jpg

まだまだとてもお若い大仏様です。
お肌ピカピカでした。
参道も整備の途中、周りの木々も若く小さい姿。
けれどそれを守るように背の高い山の木々が取り囲み、
気持ちのよい日陰と風に吹かれて、また来たいと思える場所でした。



久しぶりにお孫ちゃん以外の写真をたくさん撮りました。
こんな風なお出かけも久しぶり。楽しかったです。
ゴールデンウィークも後半。
まったり過ごそうと思います。


2018.05.03 felnekoめい