2010年08月29日

群馬のちーっちゃい旅

昨夜、旦那さんが
「明日はどっかいこうか。行きたいところある?」
この暑いのにお出かけですか?
という言葉は呑みこんで、
「じゃあ、群馬の赤城山付近がいいかなぁ」
「いいよ~」
これで決まりです。
今朝、6時半に出発し、群馬へ。
めざすは

羊の工房 包-PAO-パオ

一度行ってみたかったんですよ。
家から高速に乗って、たぶん2時間はかからないはず。
途中、あれこれありましたが、農産物直営店で朝ごはんをたべて、
パオへ!!

220829 01
細い細い道の先にあったお店は、、、、、
ほんとにここでいいの~?と思うくらいの小さな看板の民家。。。。。。
でも、声をかけて確認し、2階へと上がってゆくと~

220829 02

220829 03
こういう世界です。
もっと写真を撮ればいいものを、
やっぱりあれこれ触ったり、お店のかたとお話をするほうに夢中になり、
あっという間の在店時間でした。

メリノ5色と英国チェビオットロールを少々買い込み、
ダーラナホースの型(クッキー型みたいなやつ)大小を手に入れました。
ああ、楽しかった。
しかし、群馬の民家にはエアコンはないのか~
いやぁ、暑かった。

あっという間に目的を果たしてしまった我々は、
偶然見つけた美術館へ向かいました~

220829 04
現代からくりおもちゃ館・ぽるぺっぽ

ここ、大当たりでした。
もしかしたらパオよりも長く居座っていたかも。
小さい美術館なのですが、
触って遊べるからくりのおもちゃや人形たちがたくさんあって、
操り人形とかも鏡の前で動かせたりして、いやぁ、楽しい。
グッドトイに選ばれた木のおもちゃとかも展示してあったのですが、
こまーむさんの「こまむ・どぉる」もいました。
うちのボックのほうが可愛かったけど。

子どもたちもたくさんいたけれど、その付添の大人のほうが
夢中になって遊んでいるように見えました。

木のおもちゃの温かさや、ぶつかり合うときの音とか
ほんとに良いと思います。癒されたなぁ。

また来た時も、「パオ」のあとは必ず「ぽるぺっぽ」に寄らなくちゃ。


ランキングに参加しています。ぽちっとクリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ
にほんブログ村


posted by めい at 16:45| Comment(4) | 見様見真似 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。