ホッチカズヒロ展

明日から楽しみにしていた
ホッチカズヒロさんの展示会が始まります。
思えば昨年の「みんなのうた」の「魔法の料理」を見たときから
その色彩や柔らかさに惚れ込んでしまったのでした。
キャラクターをモデルにして作った人形は
いまでも私の大切な一作となってます。

0326

明日から始まる「ホッチカズヒロ展」には、
この「魔法の料理~君から君へ~」の原画や
名作「空へ」の映像も流れてるとか。
「空へ」は見たことがないので楽しみです。
またまた制作意欲がわきそうで楽しみです。

詳しくはこちらから!

「ホッチカズヒロ展」

長く電車に乗って都会に出るのは
ちょっと怖くもありますが、
楽しみなイベントがちゃんと開催されてうれしいです。
こうやって力を貰らって、動き出さないとね。


続きを読む

王子様顔

出勤前にこんなことしてていいのか~という感じですが、
夜(18:20~22:00くらい)は停電実施されそうな予感なので
今更新しちゃいます。
バタバタの合間に顔を作っていると、
なんとなく王子様顔になってきたみたいなので
「リトル・プリンス」作ってみようと思います。
もっと日本人的な顔を作ってたはずなのにな。

0325

髪はもっとボリュームをつけます。
セディは貴族の跡取りではありますが、
育ちはアメリカの下町なので
元気っぽい子なわけです。
ですので、きれいなクルクルヘアではなくて
あっちこっち向いてる髪を
やっとおちつけたって感じになればいいな。
衣装は悩みどころですが
やっぱりレースとかを使ってみようか。

顎のラインをもう少しすっきりさせてみようか。
それとも、子供だからもっとふっくらさせようか。
人形を作っているときは
前向きになれる。
怒りも不安も一時忘れられる。
これこそが私にとっての癒しであり希望なんですね。



さて、仕事だ。

祈りのために

地震のあとから作り始めたので
心が揺れてしかたありませんでした。
結局はまるでお地蔵様を作っているような
そんな自分自身の祈りのために
出来上がった人形です。

0321 01

0321 03

0321 02


地震の前に出来上がっていた人魚皇子を見つめては
なぜ止めてくれなかったとつぶやいたり、
海の静めてくださいと祈ったりしています。
なんて身勝手なことでしょう。
今、この時に優しい気持ちでいることは
なんて難しいことでしょう。
不安、怒り、悲しみ、苦しみ、、、
地震がパンドラの箱をあけてしまった。
でも、底に残っていた希望を信じたい。
だから、今度はもっと元気な人形を作ろうと思います。



今日は雨模様で、節電中で灯りも点けてないので、
薄暗い写真になっちゃってますが、
しかたない、しかたない。
この人形、足はないです。
完全お地蔵様スタイル。
それもまた良し!
今日は久しぶりに、八王子の市街地に出て
気に入った本を買ったり、お昼をマックしたりしてます。
あの日、家から離れていることがものすごく怖かったのが
かなり心に残っているようです。
電車に乗るのもリハビリのひとつ。
生活をしてかなくちゃならないですからね。
ただふつうに暮らすこと。
それが今出来ることです。