2011年06月17日

そして課題のアリス

課題のアリスはちょうど一年前に作っていました。
もう恥ずかしいとしか言えないような作りですが、
逆に言えば、一年間の成長を感じるとも言えるね。

0617
ここではいろいろ反省点をあげてみたいと思います。
まず表情は、、、なんて考えてる余裕なんてありませんでした。。。。
顔を作るってことで必死ですよ。
私にとっては2期目の講座で、ただただ必死に作ってました。
少しだけ修正してみました。
ちょっとだけ小顔にしてみたんだけど、あんまりかわらなかったみたいです^^;

次にボディ。これが一番問題。
なんといっても柔らかい。もっとしっかりと作らないと立たないんです。
この写真を撮っている最中もなんとなくフラフラしてる。
足とかやわやわだし。。。。。
あの頃先生が言っていたことが今になってやっとわかるようになってきました。
学ぶというのは時間がかかるものなんですね。

そして手。手は苦労したんです。
一回作って、完全やり直しのために手首から切り落としたんですから。
人形作りの話じゃなかったらホラーですよね。

私が近頃作っている人形よりも5cmほど大きい子です。
今このサイズを作るのは、私にとってはちょっとキツイ。
小さい子のほうが好きだから。

さあ、反省終わり!
新しい子を作ります。


過去の作品に打ちのめされているめいさんに
なぐさめクリックお願いいたします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村


posted by めい at 22:18| Comment(2) | 教室展「アリス人形の一年間」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。