2012年10月03日

師匠の展示会

今日から始まった「こどものうた」展。師匠である羊毛倉庫先生とMamaruさんの展示会です。
体調的に行けるかどうか微妙だったので誰にも知らせず、超とんぼ返りで行ってきました。
滞在時間15分…
でもやっぱり可愛いかった~(^_^)
Mamaruさんのも愛らしかった~!
大きい子たちは無理でしたけど、ブローチだけ買ってきました。

ああ、よかった。

季節が変わってきたからか、耳鳴りがひどくて疲れやすいみたい。
ため息の毎日です。強くなりたいなぁ。


posted by めい at 22:37| Comment(2) | 見様見真似 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

空想動物園「ねずみの男の子、ねずみの女の子」

0901f00

「空想動物園」が始まって1週間がすぎました。
そして、いまさら!!自分の作品をちゃんとご紹介していなかったことに気づいて
慌てているわけです^^;

1001f00
もちろんお気づきの方もいらっしゃいましたが、
ジム・バークレム作「のばらの森」シリーズが
モチーフとなっております。
第一のお気に入りのウィルフレッドぼうや。
10cmほどの小さいサイズではありますが
とても時間がかかりました。
ひげをつけようか迷ってしまったのですが、
一度つけてから、やっぱり取りました。
絵本のなかのぼうやですからね。
つるんとしていたほうが似合いました。

1001f01
そして可愛いプリムローズ。
おてんばで、やさしくて、おしゃまな女の子。
この子が森の中で迷ってしまう「木の実のなるころ」は
何度読んでもにっこりとほほ笑んでしまえるお話なのです。
プリムローズは羊毛人形を作り始めたころに一度作ったのですが、
あの頃よりもずっといろいろな技を覚えたので
いろいろなふうに表現することができました。

また機会があったら違うドレスや服をきせて作ってみたい2人です。
posted by めい at 20:27| Comment(2) | 空想動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。