夏の少年

なんとなくいろいろ迷ってまして、フェルティングドールの制作が滞っていました。
顔は気にいっていたのですが、
ボディのバランスがどうもね。。。。
もうこれは新しく作り直そうかなぁと考えてもみましたが、
顔は気にいってるんだもの、もったいないでしょ。
で、大改造を行いました。ボディの肉付けまで進んでいたので
その肉を剥ぎ、骨格のあっちこっちを切断し、
全体のバランスを調整。
そんなこんなでボディの修正は完了しました。

130731boy

女の子っぽいですが、少年です。
これから耳をつけると男の子っぽくなるんじゃないかと思います。
白いセーラーカラーのシャツを着せる予定。あくまでも予定。

テンションあげるために髪もつけてみました。
ホントは服を着せてからの方が作りやすいんですがね。
髪をつけるととたんに可愛くなるんですもの^^
麦わら帽子は以前別の人形用に作ったものをかぶせてみました。
大きさぴったりですね。
でも、新しいのも作ります。形を少し変えて。

いつもどこかの物語の中の子を作ることが多かったのですが、
私の中の少年や少女たちを作ってみようか・・・・と考えてます。
いろいろ試したいこともありますし。。。。
とにかく進めてみますね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村


ちょっと恥ずかしい^_^;

今日は一日お片付けでした。
素材や道具、なんだかよく覚えてないキットなどが出てくる、出てくる…
そして、何年もまえの作品とかが出てくると、おー、ヘタクソー!などと言いながら、奥へ、奥へと隠したくなりました^_^;

このお二人はまえに作った青い鳥のキャラですね。
あー、名前も忘れてしまったな。作ってるときは、図書館で何冊も本を借りてきて内容からイメージを固めようなんて頑張ってました。チルチルとミチルに入れ込んでましたねぇ。

今度作っているのは青い鳥。
鳥じゃないけどね。
どんな感じになるかしらね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

ミニチュアモールベア

今日は国本先生のミニチュアモールベアの講座でした。
本当に楽しく作ってきました。
先生のお人柄でしょうか、和やかな講座で
安心して過ごすことができる時間なんです。

今日は先生の作品のひとつ、妖精テディベアを作ってきました。
初心者の方々は基本のジョイントテディベアでしたが、
古株数人が妖精さんに挑戦してきたわけです。
すてきな羽根をつけると妖精さんになるわけですが、
顔の作り方などが基本のものと少々ちがっているんです。
可愛く作れましたよ^^

bear071901
妖精の王子様っぽい?
モールでももちろん王子様好きは健在です^^

bear071902
光の当て方で羽根が色が変わります。

不思議なことにいくつ作っても
同じような顔になってしまいます。
羊毛の人形もそうなんですが、モールベアもなんです。
私の手が、私の中の可愛いを覚えているのかもしれませんね。
私がにっこりとなれるようなものを
私の手が作ってくれるわけです。

さて、ベアの王子様もいいのですが、
猫ちゃんの王子様も作りたいなぁ。
作り方を忘れないうちに復習しなくちゃね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村