2010年10月26日

帽子できた~

最大の難関だった初めての帽子作り。
講座のroom-kさんの助言を思い出しつつ、
大人用の羊毛帽子の本までひっぱりだし、
やっと完成!
これであとは1体づつ、サクサクと仕上げていきます。

1026



ランキングに参加しています。ぽちっとクリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ
にほんブログ村


posted by めい at 11:13| Comment(4) | 青い鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

チルチル

髪がつくとすっかり少年らしくなりました。
こちらのモチベーションもあがってきます。
なかなかかっこよく出来た!

1021
宝石のついている帽子をかぶせます。
いよいよ帽子作り。がんばらねば。

ミチルは少々手直しをしています。
少々で止まればいいのですが、
なんだか大幅修正になりつつあり、ちょっと途方にくれております。
でも、大丈夫。がんばらねば。

なーんと、今日は結婚記念日。26年です。
去年はだんなさんとお食事に出かけました。
今年はビールで祝杯。
別の重要な話は、祝杯というより複雑なお父さんの気持ちだったようです。
すべては明日、良いように決まればよいのですが。


ランキングに参加しています。ぽちっとクリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ
にほんブログ村
posted by めい at 22:17| Comment(8) | 青い鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

ミチル

ミチルを進めてます。
近頃はUVERworldを聞きながらの制作になります。

1019 04
地味~にボディを作ったあと、やっと髪をつけました。
4頭身くらいのちっちゃい子です。

いろいろ考えながらチクチクします。
今はおもに「青い鳥」のストーリーについてを考えてます。
その思考を少し。


なぜこの子たちが青い鳥を探しに出たのか。
自分たちのためでもないのに。
青い鳥ってなに?
解説には「幸せ」と書いてあったけれど、
私は納得できないなぁ。
あ、もしかしたこの子たちは
クリスマスに天に召される運命だったんじゃないだろうか。
他の兄弟たちはみんな死んでる。
この子たちだって、死んでもおかしくないもの。
この旅は死を恐ろしいものとはしていない。
死んだ祖父母や兄弟はすごく元気だったし、
墓場からは綺麗はものしか出てこなかったし。
夢からさめたふたりは
生き返ったように、世の中が美しいと言った。
本当に生き返ったんじゃないのか。
死への旅だったものを、妖女や光が手を差し伸べたんじゃないか。
「あの子のために幸せを探せたら、君たちは生きられる」



・・・・・と、こんな風に勝手に脚色してました。
で、その脚色したミチルはこんなふうな顔なわけです。
さて、続きの作業を進めないとね。



ランキングに参加しています。ぽちっとクリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ
にほんブログ村
posted by めい at 20:25| Comment(0) | 青い鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。