高嶋タティング

毛糸玉の春号に「高嶋タティング」というものが紹介されていました。
試してみたくてしかたなかったのですが、やっとその時がきました。

高嶋タティングというのは、ちょっと難しいタティングレースをシャトルではなく専用の針を使い編んでいくといくものです。
購入済みの針を使って、ぎこちなく進めてみました。指がつりそうですが、慣れてくるとサクサクと進み、目数をすぎてしまうこともしばしば。確かにシャトルよりはずっと簡単かもしれません。
シャトルを使う時の指がすきだったりしたのですが、こちらの方法も覚えておいて損はないな(^_^)というか、ぜひとも覚えてみたいです。
ホビーショーにも出展されるようなので、必ず足をはこばなければと思っております。

制作状況は、新作をすすめています。もう少し進んだらご報告しますね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ モールアートへ
にほんブログ村


タティングの靴☆始めてみたが・・・

いや~、難しいですね。
何度も何度もやりなおし。指もつっぱっちゃってますよ。

0229f00
編み図を読み解くまでにいっぱい時間がかかりました。
複雑なのは作ったことがないうえに、あまりに久しぶりすぎで
編み図がパズルのように見えてしまいましたよ。
編み方を音読しては作り、音読しては作りの繰り返しです。
ピコもゲージを使っているにもかかわらず大きさ揃わないし。

でもね、とにかくひとつ作ってみます。
色は好きなオレンジのグラデーション。
素人のくせに細めの糸で始めてしまって、少々後悔してますが・・・
だって小さいのを作りたいのですもの。

こういう作業をしながら、頭のなかは羊毛ドールだったり
モールのデザインだったりを考えてたりしてます。
難しい部分をやっているときはそういうわけにもいきませんが、、、、
別の作業をしながらのほうがアイディアが湧いたりするのですよ。
作業の浮気をしてる言い訳ともいえますが^^;

今日は思いがけずの大雪で、とうとうお仕事にいけませんでした。
一応外にでて30分以上の道のりを歩く気持ちはあったのですが
ポンコツな身体が言うことを聞いてくれませんで、
滑る雪道でギブアップしました。
古傷のある足と、近頃ビリビリと痛い腰では
無理ができませんでしたよ。。。。。ナサケナイ


気持ちだけでも元気でいたいです。
そのためにもそろそろ次の人形を作り始めないとなぁ~。


ランキングに参加しています。毎日ぽちっとクリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

タティングレースの靴を作るぞ

可愛い本を見つけました。

タティングレースの素敵なこもの (レディブティックシリーズno.3344)タティングレースの素敵なこもの (レディブティックシリーズno.3344)
(2011/12/03)
sumie

商品詳細を見る


タティングレースからちょっと離れていましたが、
ぜひともこの可愛い靴を作りたい!
ということで、ゆっくりの進みでしょうが作ってみます^^

0227f00

タティングレースを好きになると
シャトルとかをいろいろ集めたくなりますよね。
道具が大好きなので、かぎ針とかハサミとかもいっぱい持ってますが、
シャトルも少しずつ集めています。
アンティークのとかも欲しいなぁ。


ランキングに参加しています。毎日ぽちっとクリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村