2012年02月21日

お湯でウェット

材料の片づけを続けています。
本日は羊毛とウール地。
しまう場所を移動しただけですが、
どこのどの羊毛を置いたかを忘れにくいようにはなったと思います。

これだけ羊毛を持っててもまだ欲しくなるので、
やはり在庫を少しでも減らさなくちゃ、もう置くところがないな。
ということで、ちょこっと作ってみました。

先日、「すてきにハンドメイド」で紹介した羊毛のお雛様。
せっけん水ではなく、お湯だけでウェットして土台を作る方法です。
カラーの羊毛をそのまま土台にしちゃうので、ちょっともったいない気もしますが。

これって初心者でも出来るのかな~、、、
まとまりにくいです。お湯の温度が高いほうがいいのね。
熱いお湯をよこに置いて、ボールのなかに少しずつ熱いお湯をいれて
冷めないようにしながら作業しました。

0221f00
こんなのが出来ました。
なぜか本のサイズよりも少々小さいのです。
固めすぎたかな。
これで2日、放置だそうです。
2日後にはテンション落ちて完成しないような予感が・・・・・・・・
ベース羊毛で土台作って一気に仕上げた方が好きかも。
まあ、ニードルに慣れてるからそう思うのでしょうが。
何時間もニードル作業するのは大変だものねぇ。
土台作りの作業時間だけをみたら、ウェットのほうが早いよね。

さて、人形作りにもどりましょうね^^
明日からちょっと仕事があるので、進み方は遅くなるとおもいます。
のんびり進めましょうね。



ランキングに参加しています。ぽちっとクリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
posted by めい at 21:49
"お湯でウェット"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。